坐骨神経痛

このようなことでお悩みではありませんか?

坐骨神経痛のイラスト

  • 腰からお尻、足にかけて痛みがある
  • かなり、しびれも感じる
  • 痛みが強くて夜も眠れない
  • 長時間歩けないので買い物や散歩が出来ない
  • 腰をかがめたり反らすと痛みやしびれが出る

じっと安静にしているだけでもつらく、痛くて夜もぐっすり眠れない程だったり、身体を動かすと痛みが増し、座るのも立つのも痛く、しびれもあるのでストレスに感じているという方が多くいらっしゃいます。

「もう仕方がない」
「どこへ行って良いのか分からない」

と、諦め、途方にくれてはいませんか?

説明している様子姫路けいあい鍼灸整骨院では、このような坐骨神経痛でお悩みの方が多数お越し下さっています。

私たちは坐骨神経痛の様々な問題にしっかり取り組み、入念な問診・検査・お1人おひとりに合わせた骨盤矯正で、再発しない身体、もう痛みやしびれに悩まされない身体へと、根本から正していきます。

坐骨神経痛とは?

腰を押さえる人の写真坐骨神経痛は中高年に多くみられ、腰やお尻、太もも、脛、ふくらはぎ、足の先にかけて、電気が走るような鋭い痛みやしびれを起こし、締め付けられるような感じや冷感、灼熱感なども伴ったりします。

坐骨神経は人体の中で1番太く、ボールペン程の太さがあり、長さも1メートルと長い神経であります。腰からお尻の奥を通り、太もも、脛、ふくらはぎ、足の先にかけて伸びています。

その神経が筋力低下など、腰の筋肉や骨盤に大きく負担がかかり、身体のバランスが崩れ、圧迫や刺激を受け、ピリピリジンジンといった鋭い痛みやしびれを生じさせます。

そのまま放置するとどうなるの?

少し痛みはあるが歩ける、動けるから大丈夫だろうと軽く考えていると、ますます状態がひどくなり、前かがみの姿勢で靴下を履くような動作や、足の感覚が鈍くなりスリッパが履けない、長時間歩けないなど日常生活にも支障をきたしてしまいます。

姫路けいあい鍼灸整骨院 坐骨神経痛の施術法

カウンセリングその方の痛みやしびれが、どこでどいう風に圧迫されているのか、しっかりと見極める為カウンセリングと検査に時間を十分に取ります。
お1人おひとり、身体の歪みやバランスをチェックし、背骨矯正・骨盤矯正で整えていきます。

坐骨神経痛は普通の腰痛とは違い、深い場所に痛みがあるので身体に負担をかけず、奥深いところまで届く手技で腰、お尻、ふともも、ふくらはぎ周辺の筋肉にアプローチします。筋肉がやわらぐと、歪んでいた骨格も正しい動きが出来るようになり、神経の圧迫も取れていきます。

また、痛みやしびれに対し、鍼や電気機器(ハイボルテージ)も有効です。決して無理強いすることはありません。
その方に応じた施術内容で進めていきますので、不安や疑問点などがございましたら、その都度お気軽に仰ってください。

施術写真バランス良く整った身体が元に戻ってしまうと、またつらい事が繰り返されてしまいます。そうならない為にも、日常生活で気を付けて頂きたい姿勢や動作、簡単に出来るストレッチなどもアドバイスします。

多くの事例を経験してきた私たちだからこそ出来る事があります!
ちょっとした痛みや違和感が少しでも感じるのであれば、是非ご相談ください!
早め早めの対処が大事になってきます。